無線LANプリンタの接続を安定させる方法

近年発売されているプリンターには大抵、無線LAN機能が搭載されており、パソコンとUSBケーブルを繋いで印刷するのは時代遅れのものになってしまいました。

自分が使っているMX923っていう機種も無線LAN搭載ですし、CANONのプリンターの良い所は、Linuxのドライバまでちゃんと用意されているので、自分みたいな変態プログラマは大変助かるわけです。

続きを読む

ASAHIネット光導入所感with固定IPアドレス

HG8045Qへの交換でNURO光の通信速度は上がるのか

上の記事でも上げている通り、我が家ではso-netの営業の方がいらしてからNURO光を使い続けていました。

NURO光は下り速度において理論値2Gbpsに対して実測700Mbps以上出たりと、速度に関しては何の申し分も無いものの、固定IPアドレスが取れなかったり、自分の好きなルーターが使えなかったりとギークにはチト物足りない回線でありました。

ですが最近自分のWEBサイトのサーバーにAWSを導入し始めたので、もしかしたら将来VPN接続をするかも…ということになり、NUROの2年縛りから開放される4月を迎えるにあたり、固定IPが取得できるフレッツ回線(もしくはそれを利用するコラボ業者)に切り替えることになりました。

プロバイダーは熟考の結果、ASAHIネット光(コラボ)にしました(理由は後述)。

今回はその導入記というか主に速度がどんな感じなのか、今後ASAHIネットを導入される方向けに情報公開していこうと思います。

続きを読む

無線LANのchを固定にするときに参考にしたいWifi analyzer

我が家では現在NURO光を利用していますが、速度は早いものの固定IPアドレスが取得出来ないので、VPN接続が出来ない、お気に入りのルーターが使えないなどギークには物足りない回線でした。なので4月からフレッツのコラボ事業者に乗り換えることになりました。

NURO光だとデフォルトで専用のONU一体型ルーターが送られてくるのでそれを使えば済みますが、フレッツ系だと自前で用意する必要があります。今回はNEC社製のAterm WG1200HS2を導入し、いったん無線LANアクセスポイントとして利用することにしました。

続きを読む