DMMモバイルはニート・ネット乞食に最適なMVNO

ニートやネット乞食の方でしたら、携帯会社はMVNO、いわゆる格安SIMを使われている方も多いと思います。それもそのはずで、docomoやauなどの大手通信会社を利用しようものなら、どんなに安くても月額3000円はかかります(auのピタットプラン+データ通信1Gの場合)。

現在MVNOは多数の業者が算入しており各社しのぎを削っているのでまさに群雄割拠状態です。通信大手3社のように料金が横並びなのとは異なり、競争原理が働いて消費者には大変よろしい事なのですが、そうなるとどこの業者を選べば良いのかという新たな悩みが生まれます。

今回は管理人が最近導入したDMMモバイルについてご紹介したいと思います。数多くあるMVNO事業者からなぜこの業者を選んだのか?今後皆さんがMVNOを選ぶための参考にしていただければと思います。

続きを読む

爽快ドラッグはニートが日用品購入にオススメ(クーポン・三井住友カード利用時)

ニート御用達のネットショップといえばみんな大好きAmazonです。書籍以外にも何でも取り揃えがあり、リアル店舗に行かなくてもAmazonだけで生活が出来てしまうのではないかと思える程です。

管理人も以前は日用品の発注にAmazonを利用していました。Amazonは時間帯指定が細かくできますし、お急ぎ便を使えばすぐに届きます。値段も他のECサイトと比べると、べらぼうに安くはありませんが良心的な値段で買えるので、ついポチポチ買ってしまいがちでした。

ですがもっと安く日用品を買える場所は無いものだろうか?と思い探した末、現在では爽快ドラッグに落ち着いています。

自分がなぜ日用品の購入をAmazonから爽快ドラッグに変えたのか?その理由の説明と、爽快ドラッグを利用するメリットについてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

ニート・ネット乞食が持つべき高還元率クレカは何か?

自分みたいにWEBでホソボソと活動している人は基本的にお金がなく、毎日生き延びるのが精一杯です。

「アルバイトや派遣をして収入を増やす」という方法も取りえますが時間がかかります。自分の場合、体力と気力のゲージが元々低いので、週に5日も働く自信がありません。サラリーマンの方って本当にスゴイっす…

支出を減らすというアプローチもあります。こちらは時間も労力もかかりませんし、お手軽といえばお手軽です。ただ支出を減らすのも限界がありまして、普通に生活するだけでもお金がかかるものです。風呂に入るのにシャンプーが必要ですし、夏になればG対策でコンバットも買わないといけないし、生きているだけでお金はかかるものです。

そこで第3のアプローチとして、買い物した時につくポイントを取り逃がさず、少しでも多くゲットして生活費の足しにする方法を考えていきたいと思います。ポイントと言ってもヨドバシとかビックカメラなどの特定店舗のやつではなく、今回はクレカで買い物すればどこでもつくカード会社のポイントの事を指します。

管理人が編み出した、還元率の高いカードを利用して多くのポイントを生み出し、それを生活の足しにする方法を紹介したいと思います。

続きを読む

station

定期を買うまでもないけど、同じ場所に何回も行くなら回数券を購入しよう

アフィリエイト収入を得るために、自分はいくつかWEBサイトを運営していますが、お察しの通りなかなか上手く行かないもので、現在の所それだけでは食べていくことが出来ないのが現状です…

なのでアルバイトもしているんですけど、住んでいる所の近くだと時給面など色々と折り合いが合わず、電車を使ってせこせこと出掛けて働いております。

ただ自分の場合はアフィリエイト業務との兼ね合いなので、フルタイムでガッツリ働く訳にはいきません。会社と相談して月10日〜13日程度のシフトで勤務しています。

続きを読む