第15回ハロプロ楽曲大賞’16に投票しました


ハロプロ楽曲大賞

今年の年末も恒例の企画がスタートしたので投票してみました。自分は今回も含めて3回目の投票です。

楽曲部門

1位

ENDLESS SKY(モーニング娘。’15)

つんく♂さんが作ったメンバーへのはなむけの曲としては過去最高峰だと思う。歌詞がかなり感動的で、久々にじっくりと味わいたいと思わされた歌詞です。プリズムでの鞘師が涙を流しながら歌うシーンはいつ見ても泣ける。

2位

17才(つばきファクトリー)

去年から現場では披露されていたものの、今年になってようやくCD化されエントリー出来ました。もともとは南沙織さんのかなり古い楽曲ではあるが、ちゃんとハロプロ現場で盛り上がるようにアレンジされていて嬉しい、流石音楽事務所アップフロントといった感じである。

3位

KEEP ON 上昇志向!!(Juice=Juice)

前山田氏とダンス☆マン氏の夢のコラボ曲でクレイジーなサウンドが好き。ただし歌唱力の高いJuiceが歌うことによってちゃんとつんく♂DNAも残されている気がする。歌詞もストレートで励まされます。

4位

恋ならとっくに始まってる(アンジュルム)

つんく♂氏がアンジュルムになってから初めて書いた曲。めいめいのはなむけの曲なので西のENDLESS SKY、東の恋ならとっくに始まってるとでも言おうか、卒業ソングはしっかりと書き上げてくれるのはつんく♂氏のメンバーへの愛の証だと思う。サウンドも自分の大好きなヒラショーサンドで、間奏のギターがめちゃくちゃ格好いいと思います。

5位

The Vision(モーニング娘。’16)

泡沫を推す声が多いのだが個人的に好きな曲ではないので、カウンターの意味を込めてノミネート。サウンド・歌唱力重視だったつんく♂氏は、声帯摘出後明らかにメッセージ性の強い曲にシフトしてきていると思うし、ENDLESS SKY然り夕暮れは雨上がり然りである。最後全員での力強いユニゾンがより歌詞の意味を強くしていると思う。

MV部門

1位

17才(つばきファクトリー)

はい断トツの1位であります。自分が特に心を動かされたのが落ちサビ前の谷本安美のこの表情です。

谷本安美
谷本安美

この表情に一撃パンチくらいました。あんみぃは可愛いけどどこか美人で整っている、本当に中性的な顔なのでハロプロのビジュアルエースに上り詰めて欲しいです。

2位

KEEP ON 上昇志向!!(Juice=Juice)

楽曲が良いので必然的にMVも良くなるが、照明・ステージ全てにおいてこだわりが見えていて、MVのお手本的な存在だと思う。ハロプロは予算が足りないグループのMVは手を抜く傾向があるのだが、是非ともこれを見習って欲しい。

3位

上手く言えない(アンジュルム)

躍動感あふれる演出でアンジュルムらしい演出がGood

推しメン部門

1位

道重さゆみ

2014年の横アリ後、山岸理子ちゃんや牧野真莉愛ちゃんなど色々な子を推してきたが、彼女のブログ更新が今年の中で一番うれしかったし、やっぱり自分はさゆヲタだということを改めて認識しました。


コメントを残す