no-image

ミニマリストを目指すために、CDを断捨離しました

歳をとったせいか若い時よりも物欲が無くなってきていて、収集癖やコレクター心理といったものも働かなくなってきました。

加えて東京は地価が高いですし、モノを買って場所を占有しているだけでお金が消えていく気がして(実際は違いますが…)、最近断捨離に励んでいます。

なかでも断捨離の格好のターゲットとなったのがCDで、一度パソコンに取り込んだら後はもう使わないというケースがほとんどです。なにも買った時のままの、プラスチックケースで保管する必要も無いかなという気がしてきていました。

加えてハロヲタである自分は、同じCDを何枚も所持していたりして、これが非常に邪魔くさい。買った時は複数回握手出来るので複数枚買う意味があるのですが、握手が終わったらただのプラスチックの塊に過ぎません。握手の時の思い出は心の中に残しておくとして、現物は大処分する決意をしました。

まずCDからディスクと歌詞カードを全て取り外し、ケースは全て処分することにしました。

CD

ディスクそのものはサンワサプライのCD収納ケースに保管することにしました。

CD

でもデータはパソコンに全て取り込んであるので、これすらする必要ないし捨てても良いかなと思ったのですが、流石に踏ん切りがつかなかったのと、誰かに貸す時のために(貸す友達もいないですが…)でディスクはとっておく事にしました。

歌詞カードはキングジムのA5クリアファイルに保管することにしました。

歌詞カード

歌詞カードは歌詞を確認するだけでなく、誰がギターを弾いているとかそういう情報も参照することもあるので(やはり頻度は少ないですが)、とっておくことにしました。スキャンしてもいいんですけど、まぁ量が量なので…

本格的ミニマリストを目指して

モノを持っているだけでスペースを取りますし、車や家電はメンテコストもかかります。CDはメンテコストこそかからないかもしれませんが、パソコンに取り込んでデジタル化してしまえばそのスペースを完全にゼロにすることも可能です。

ほとんどの方が音楽をデジタルデバイスで聞く昨今、現物のCDを所持する必要性はほとんど無いと思います。CDを思い切って処分し、モノで溢れることのないミニマムな生活を目指してみませんか?

当ブログでは今後も、どのようにしてモノを減らして柵(しがらみ)のない生き方を送るかについて考察していきたいと思います。

今回買ったもの

キングジム クリアーファイル カラーベース A5 (S型) 115C 黒
キングジム(KINGJIM)
売り上げランキング: 24,804