DUOの例文を全部暗記する方法


自分は中学生の時に英検3級取ったきりでこれと言って英語の資格とか持っていないんですが、プログラミングの洋書を読み込む能力はあるんで、海外経験の無い割には英語は出来る方じゃないかなと思っています(スピーキングは察して下さい…)。

そこでちょっとずつ自分がやってきた英語上達法とか種明かししていきたいと思っているんですが、一般的に語学において語彙力は無視できない存在で、文法と並んで重要なものであります。英単語を沢山覚えれば自分が表現できる範囲が広がってきますし、リーディングの時も辞書なしでサクサク読み進められるので、素早い読解が可能となります。

基本的な英単語学習法

英単語を覚える方法として自分がオススメする方法は、文章中に出てきたわからない単語は辞書で調べ、その場でなるべく覚えるようにするという方法です。わからない単語に出くわしたらその場で辞書を引く。もちろん、一発で覚えるのは不可能なので、引いた単語は辞書に赤線を引き、2回目以降その単語を引いた場合は極力覚えるように心がける。それでも覚えられない可能性大なので3回目、4回目と辞書を引いて覚える。そのためになるべく多くの文章を読み、頻出の単語はしっかりと覚えていく。また文脈の中で覚えることにより、どのようにその単語が使われるのか、セットで使われる事の多い単語はどれなのか?これらも一緒に覚えることによって、だいぶ実践的な英単語力がつくと思います。

ただ初学者の場合、いきなり洋書や英字新聞を読んでも、わからない単語だらけで何回も辞書のお世話になる可能性が高いです。そうすると文章を読むのに時間がかかり過ぎる→ダルいのでやっぱり勉強止めよう…なんていうことにもなりかねません。最初のうちは英単語だけを集中的に勉強し、ある程度単語を覚えてから実際に文章読解に入ったほうが挫折する確率を減らせると思います。航空機パイロットが実機で訓練する前に、シュミレーターで経験を積んでおくのと同じです。

英単語帳の選定

英単語を集中的に勉強しようとする場合、まず思い浮かぶ学習法として「英単語帳に載っている英単語を片っ端から覚える」という方法です。この方法で概ね間違っていないのですがひとつ注意点がありまして、英単語とその日本訳のペアを順に機械的に覚えていくのではなく、先に述べた通り文脈の中で単語を覚えるという事が大事なんです。

英単語はそれ自体では英語として機能せず、他の関連する単語と一緒に使われて初めて英文として意味が成り立ちます。そこで英単語を覚える際も、一つの単語とその日本語訳だけ機械的に覚えるのではなく、文章を丸暗記する必要こそありませんが、どういう文脈でどういう使われ方をするのかという情報も一緒に覚えてしまった方が、実践的に使うことができかつ記憶にも定着しやすくなるのです。

これ、実は日本語でも同じ事が言えるんです。ちょっと前に話題になった森友学園の籠池さんが「忖度」という言葉を頻繁に使っていましたよね。最初この言葉を聞いた時どんな意味かちっとも分からなかった方が多数だったと思います。しかしニュースでたびたび報道されるので「忖度」という言葉に「政治家」「寄付」「意向」などといった言葉を連想するようになった方も多いのではないでしょうか。

言葉というのはそういった文脈や事の流れで覚えていくもので、「ああ忖度ね。そう言えば籠池さんがよく使っていたやつか…政治家に何かお願いをして意向を汲んでもらうような意味なんだろうな…」と推測出来る訳です。そこで初めて「忖度=心を推し量る、意図を汲む」という言葉を覚えることが出来る訳です。

なので英単語を覚える際も例えば、「respect=尊敬」すると機械的に覚えるのではなく、”respect the will”のように文脈の中で覚えるようにします。「“will”というのは意思だから、意思というのは…うーん尊重すべきものだよな…じゃぁ”respect”という単語は尊重するという意味か!」と他の単語や文脈と一緒に覚えることにより記憶に定着する可能性が高まるのです。

また文脈の中で覚えるにしても、速読英単語のような長文を使う必要は無いでしょう。長文に自信の無い方ですととっつきにくいですし、電車の中など細切れの時間を活用したいなら、短文の方がキリ良く学習を進められます。その全ての要求を叶えてくれるのがDUO3.0であります。

DUO 3.0
DUO 3.0

posted with amazlet at 17.07.14
鈴木 陽一
アイシーピー
売り上げランキング: 117

DUOの例文を全て覚える方法

例文を全て覚えることの意義

このDUO3.0ですが、短文が560文掲載されており、その一文に重要な単語が3〜5つ程含まれているので、合計2600個もの単語・熟語を覚えることが出来る優れものであります。

先ほど「文章を丸暗記する必要は無いけど」と書きましたが、頑張って例文を丸暗記すると色々と良いことがあります。

例文を覚えると、英作文で役に立ちます。自分が覚えた英文の中から似たような英文を拝借して、少しアレンジを加えれば簡単な英文ならば難なく組み立てられます。スピーキングにしても同様です。

また本来の目的である英単語を覚えるという事に関しても、英単語⇔日本語という弱いリンクで覚えるよりも、英文⇔日本文というある程度まとまった情報の中で覚えたほうが絶対に記憶に定着します。

そういった意味でDUOは、英文もまるごと覚えて初めて真価を発揮する英単語帳だと言えるでしょう。

別売のCDを活用する

ではどのように560個もの英文を暗記すればよいのでしょうか。

一般的に物事を覚える際、五感を多く活用したほうが良いと言われています。高校生の時に教科書を読んでせっせと覚えた受験勉強の内容よりも、実際に見て聞いて食べた旅先の思い出の方がはるかに印象深く、何年にもわたって覚えているものです。視覚だけに訴えるだけでなく、その他の五感もフルに活用すれば記憶は定着しやすくなります。

ことDUOの暗記に関して言えば、字面だけ追いかける視覚によるインプットよりも、耳も使った聴覚によるインプットも併用したほうが良いということになります。幸いにもDUOにはCDが別売されておりますので、それを活用し覚えていくことになります。

CDは基礎用と復習用の2種類あるのですが、自分の場合は両方を利用しました。

基礎用CDの使い方

DUO 3.0 / CD基礎用
DUO 3.0 / CD基礎用

posted with amazlet at 17.07.19
鈴木 陽一
アイシーピー
売り上げランキング: 610

基礎用CDには英文の日本語アナウンス、英文によるアナウンス(低速)、単語一つずつのアナウンス、最後にもう一度英文のアナウンス(中速)が収録されています。初学者は当然英文だけ聞いてもわからないので、この日本語によるアナウンスは非常に助かるでしょう。

また先に述べたとおり、より強固に記憶に定着させるために、視覚と聴覚による合わせ技のインプットをしていきます。すなわち本を目で追いながらCDを聴き進めていくのです。許される環境下ならば、実際にスピーキングしてもいいでしょう。

この作業を全体を通して2、3回繰り返しある程度理解できたな…という感覚を得られたら(この段階では例文を暗記している必要は全くありません)、いよいよ例文暗記に挑戦です。

例文560を覚えるには、チンタラCDを聞きながら字面を追いかけていただけでは到底無理な話です。とにかくCDを聞き込んで聞き込んで聞きまくって、音声で例文を頭の中にインプットする必要があります。そこで登場するのが倍速プレイヤーであります。

DUOの基礎編のCDは合計5枚あり、一枚につき約1時間程収録されています。全て聞き終えるには約5時間かかる訳ですが、例えば2倍速で聞けば半分の時間で聞き終えることが出来、その分トータルで聞く回数も増えることになります。

自分の場合、CDからリッピングした音声ファイルを聖徳という倍速プレイヤーで2〜3倍速で加工し、加工したmp3ファイルをウォークマンに入れて聞いておりました。スマートフォン全盛の現在なら、倍速再生機能のついたプレイヤーが多数出ていますので自分にあったものを探してみると良いでしょう。

あまりスピードを速めると聞き取れなくなってしまうのですが、自分の場合3倍速くらいまでなら聞き取れました。3倍速なら5枚分のCDを約100分で聞き終えることが出来るので、かなり効率的に学習出来ると思います。

復習用CDの使い方

基礎用CDですっかり学習し終えたら、次は復習用CDの出番です。

DUO 3.0 / CD復習用
DUO 3.0 / CD復習用

posted with amazlet at 17.07.20
鈴木 陽一
アイシーピー
売り上げランキング: 174

復習用CDには英語によるアナウンスしか収録されていないので、例文の意味がすっかり分かっていないと使うのは厳しいかもしれません。ですがその分収録時間もトータルで1時間と短くなっており、記憶の維持のためにさくっと聞くのに適しています。これを3倍速で聞けばおよそ20分で全文を通して聞けるので、通勤中に聞けば2、3回は全文を復習できてしまいます。これで丸暗記出来ないはずがありません

さらにこの学習法は思わぬ副作用をもたらします。それはリスニングにめちゃくちゃ強くなるということです。それもそのはずで、通常の3倍のスピードで英文を聞き取れるようになれば、通常の速度の英文がめちゃくちゃゆっくりに感じられます。例文を覚えるという目的だけでなく、リスニング対策まで出来てしまうのがこのメソッドな訳です。

まとめ

以上がDUOの例文を全部覚えて語彙力を画期的に上げようという話でした。結果として語彙力のみならず、例文を覚えることによる英作文能力、音声を高速で聞くことによるリスニング能力まで向上させることが出来るので、総合的に英語力を上げる方法みたいな話になりましたが、本当に画期的な学習方法なので是非とも試して欲しいです。

こういう話をするといつも不思議に思うのが、なんで学校の先生って副教材としてCDを配ったりしないのかな…ということです。自分も高校生の時にDUOを配布されて、定期的に英単語試験とか受けていましたが、もしもCDをもらってそれを聞きまくっていたら、いとも簡単に英単語なんて覚えらて、もっと良い大学に…なんてタラレバを一人で妄想したりしています。

DUOに限った話ではありませんが、副教材としてCDが発売されているのならば、必ずそれも買って学習ツールとして加えるべきだと思います。


コメントを残す