郵便局の料金をクレジットカードで支払う方法


自分はクレジットカードのポイントを貯めてツーショットチェキを撮りたいので、日常生活のありとあらゆる支払いを極力クレジットカードで済ませるようにしています。

しかしクレジットカードが使えない場所があるのも事実で、その場所の一つとして郵便局があります。自分も今までは仕方なく現金で払っていたのですが、調べてみると切手をクレジットカードで買うことは出来、なおかつ郵便料金の窓口での支払いに切手が使えるようなのです。

郵便局のネットショップ|ギフトから食品、切手・グッズの通販

5,000円以上で送料無料、AMEXやダイナースカードも使えるので、ほぼすべてのクレジットカードが利用可能です。

メジャーな82円の普通切手の他に、1円切手とかも扱っています。ただし100枚単位での購入になるので、100円切手を買おうとすると一回につき10,000円支払う必要があります。50円切手ならば送料無料の5,000円に丁度届くので、1円切手と10円切手と併せて3種類買い置きしておけば丁度良いのではないでしょうか?

またレターパックも扱っているので、Amazonでせどりとかヤフオクで転売とかしている人はここで買いだめしておいても良いかもしれません。

郵便窓口で郵パックや書留を送るときにも切手は使えます。今まで現金で支払っていたのをそのまま切手で支払うだけです(ローソンなどでの郵パック持ち込み時は不可)。ただし内容証明料など一部支払い不可のものもありますので注意して下さい。


コメントを残す