no-image

爽快ドラッグがワールドポイントを貯めるのに最適なショップかもしれない件

以前の記事で、ワールドポイントを効率よく取得するにはビックカメラで日用品を買うと良いという話をしました。

その後三井住友カードが運営するポイントアップモールをなんとなくブラウジングしていたところ、ビックカメラよりも爽快ドラッグの方が効率よくワールドポイントを稼げそうだということに気が付いたのでご紹介したいと思います。

ワールドポイントが常に5倍

ポイントUPモールで、他のスーパーやドラッグストアの還元率が3倍程度なのに対し、爽快ドラッグは常に5倍の還元率を誇ります。

爽快ドラッグ

マイ・ペイすリボも契約すれば最大で6倍に還元率を上げることが出来ます。計算上、アップフロントカードの特典であるツーショットチェキに必要な3000Pを、爽快ドラッグで買えば50万円で達成出来ることになります!

マイ・ペイすリボについては以下の記事を参考になさって下さい。

品揃えも申し分無い

普段は日用品をAmazonやBicカメラで購入するので、各々のショップのお気に入りシステムに普段買う商品を登録しているのですが、爽快ドラッグでも同様のことをしてみました。

爽快ドラッグお気に入り

今までBicカメラでは買えない商品をAmazonで補完して買うスタイルだったのですが、爽快ドラッグで普段買う商品を検索したところ、すべてここで事足りることが判明しました。今後は日用品の発注は、爽快ドラッグ一本に絞る予定です。

まとめ

三井住友カードは通常1000円で1P(iDバリュー5円相当なので還元率は実質0.5%)なのでなかなか溜まりづらい印象を受けますが、ポイントアップモールを利用し、かつ還元率の高いショップで買えば意外とポイントが貯まることが判明しました。

三井住友カードに限らず、各カード会社が独自にネットモールを整備していることが多く、そこで還元率の高いショップを探しそのショップで集中して発注するようにすれば、各種ポイントは溜まりやすくなると思います。みなさんも是非自分なりのポイントアップの方法を見つけてみて下さい。